「Package Update Server for WooCommerce」の一般設定

プラグイン自体の一般設定項目は殆ど無いのですが、推奨される設定もございますので、一応目を通していただければと思います。

また、必要に応じて項目などの解説を追加・更新してまいります。

 

シークレットキー

シークレットキーを設定することが推奨されます。

これはショップの設定者のみが知り得るパスワードのようなもので、生成・発行されるトークンに付随されますから、トークンの偽造を防止するための設定項目です。

トークンが生成或いは更新の際、その都度シークレットのハッシュ値がトークンに利用されます。

管理画面より「WooCommerce」->「NPUSWC」ページにて設定可能です。

なるべく推測されにくい、少し長めの文字列を設定してください。

 

エンドポイントの設定

Package Update Server for WooCommerce - 一般設定 WooCommerce設定 高度

基本的には有効化する際に設定されるようになっておりますが、一応自分で管理画面より設定する方法の紹介です。

プラグイン「WooCommerce」と「Package Update Server for WooCommerce」を有効化している状態で、管理画面より「WooCommerce」->「設定」->「高度」というページに移動していただくと、「アカウントのエンドポイント」の設定項目に「ダウンロードトークン」が現れますので、そのまま「npuswc-tokens」という値を確認して保存ボタンを押してください。

これがテンプレートのIDとなっておりますので、他の値に設定してしまうとテンプレートが正しくロードされなくなります。

マイアカウントページのタブ「ダウンロードトークン」が上手く表示されない場合はこちらの設定が正しく保存されていない可能性が考えられます。